読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーヒーでも入れるか

最近のコーヒーは、スタバやコンビニコーヒーを卒業して、手前で入れるドリップ派です。

豆や道具は、

  • キーコーヒー スペシャルブレンド 340g(粉)
    好みはあると思いますが、値段がこなれていて、酸味がたつので使ってます。以前は、豆をひいて使っていましたが、1日10回近く入れるので・・・
  • 水道水を某通販の浄水器で濾過
  •  普通のドリッパー+ガラスサーバー
  •  細口コーヒーポット(700cc)

入れ方もごく普通。

沸騰したお湯を、細口コーヒーポットに移して、温度を90℃以下に

  1. ドリッパーのコーヒー全体を湿らせて、30秒待つ
  2. ちょっとずつ滴をたらして、0.5杯分をためる(参考:「藤岡弘、」流)
  3. 4つ葉のクローバーを描くように(我流)ゆっくりと必要な量をためる
  4. コーヒーカップは、余ったお湯で温めておく
  5. 必要量がたまったら、ドリッパーをはずす
  6. コーヒーサーバーを軽く撹拌して、カップへ注ぐ

 誰かに「コーヒーは、豆+焙煎+挽き方が7割、入れ方が3割」と教えてもらいました。なかなか、豆の種類や焙煎まではこだわっていられないので、最近は、キーコーヒーに落ち着いています。

一時期、セブンコーヒーにもはまりましたが、豆(UCC)があまり好みじゃなく、最近は出先のみでの利用です。スタバも、基本、ブラックを注文していましたが、焙煎が深め(シアトル系:ミルクやシロップでのアレンジを前提)らしく、いつも胸焼け気味で、最近はカプチーノあたりをオーダーします。